包茎を治したい パイプカットをしたい

包茎を治したいという方

  • 性交渉が可能な年齢になって、包皮がむけていなくても性交が可能であれば基本的に手術は不要です。
  • 性交渉はできるけれど、勃起した状態で包皮がきつく締め付けて痛い。格好が悪いのが気になるという方は手術を検討されるのもいいでしょう。この場合、保険診療による手術はできません。
  • 包皮をむいたままにしておくと、包皮が襟巻きの様に腫れていたい。もとに戻らない。という方は早めの受診が必要です。

治療の流れと手術費用について

初診

  • 手術が必要かどうかを決定し、手術法と手術による合併症を説明します。
  • 手術は予約制です。

手術

  • 手術時間は1-2時間です。局所麻酔を行います。
  • 手術後は出血やはれを防止するためにペニスをきつめに包帯で巻きます。
  • 帰宅は普段通りにできます。入浴は翌日からできます。手術部の消毒や包帯交換はご自分で行います 。

再診

  • 手術翌日の受診をお勧めしていますが、受診できない方は電話での確認でもよいです。
  • 手術部の縫合は吸収糸で行うため、抜糸が必要というわけではありませんが、手術後1週間目の受診をお勧めしています。手術部の仕上がりをお互いに確認して診療は終わりとなります。

費用について

  • 自費診療となります。
  • 初診料 2,100円(税抜)
  • 手術料:75,000円(税抜)、投薬料 約1,500円(税抜)、自宅で使用する包帯、ガーゼはご自身負担です。
  • 再診料 :当方から来院をお勧めする分についてははいただきません。それ以外の場合、1回2,100円(税抜)となります。

パイプカットをしたい

  • 精巣からでてペニスへ精子を送るための管を精管と呼び、これを左右ともに切断・結紮することを目的とした手術です。
  • 一度手術を受けると元に戻すことはまず不可能ですので、よく考えてパートナーの同意を得ることをおすすめします。
  • 精管を切断しても、ペニス側の精管には精子が残っていますので、手術後少なくとも5回以上、射精をしてから、精液検査を行います。
  • 避妊が100%成功するかどうかは保証外ですのでご了承ください。
  • 手術は予約制です。手術を予約するためには受診が必要です。

費用について

  • 自費診療となります。
  • 初診料 2,100円(税抜)。
  • 手術料:75,000円(税抜)、投薬料 約1,500円、自宅で使用するガーゼ等はご自身負担です。
  • 再診料 :精液検査料含め、当方から来院をお勧めする分についてははいただきません。それ以外の場合、1回2,100円(税抜)となります。
top_telinq_sp.png
tel:0575-25-2755